正しく服用 AGA新薬|東京美容外科の医師の手によってでフサフサの髪の毛が甦る

東京美容外科の医師の手によってでフサフサの髪の毛が甦る

正しく服用 AGA新薬

頭

通院や購入の前に

従来のAGA(男性型脱毛症)プロペシアと比べ、1.58倍もの育毛効果があると言われるのが、新治療薬ザガーロです。このザガーロは通常のドラッグストアなどでの販売はされていない、いわゆる処方薬です。なので、入手するには通常、皮膚科で診療を受け、処方してもらうことになります。名古屋にもAGA治療を行い、ザガーロを処方しているクリニックが数件存在しますが、現状ではその価格設定が一定にはなっていないようです。かかりつけの医師がいる場合は、価格以外の利点も加味して優先すべきでしょうが、少しでも費用を浮かせたいという方は、一度調べてから来院すると安心です。ネット上にも名古屋市内のクリニックごとの価格の他、治療内容等の情報が見つかりますので、参考にしましょう。

診療とセットで正しく服用

2016年の春に発売となったザガーロは、男性ホルモンの影響で薄毛となるAGAの治療薬です。AGA治療薬として定番であったプロペシアよりも効果が高いということで、多くの治療中男性に発売を待ち望まれていました。ザガーロを正しく、安全に服用するためには、クリニックを利用し、処方してもらうのが一番です。名古屋市内にもザガーロを取り扱うクリニックが多数存在します。薬の処方以外にも、様々な検査を受けられますので、薄毛の原因も明確にすることができますし、生活の指導を受けて服用と両立すれば、育毛効果にも差が出てくるはずです。名古屋とザガーロをキーワードにネット検索すれば、市内で薬の取り扱いがあるクリニックが見つかります。